読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Financial Academia

資産運用に関する情報発信サイトです。投資・不動産・保険・経済等、金融知識を身に着けることができます。

FX取引高が過去最高を記録

 

今日のニュースにFXについての記事が出ていました。

 

 

 

15年3月期の年間取引高は過去最高となり、預かり資産、口座数ともに上昇したそうです。

 

 

 

 

FX市場は証拠金ベースで1兆3000億円にまで拡大しており、毎年右肩上がりで推移しています。

 

 

 

 

FXに多くの方が関心を持ち、実際にお金を入れていることはとても良いことではありますが、同時にリスク管理に重要性の周知を、再度徹底していかなければならないなと感じています。

 

 

 

 

 

FXを上手く活用すれば、少額の資金で外貨を多くもつ(レバレッジをかける)ことが可能ですし、為替の値上がり益や、利息収入も得ることができます。私も今は行っていませんが、FXを使い低レバレッジで長期運用していくことは戦略としては非常にアリだと思っています。

 

 

 

 

しかし、FXは使い方を間違えなければ本当にハイリスクな投資であり、人さえも殺してしまうような取引です。実態として、僕もFXでの運用損失が原因で追い込まれ、命を絶ってしまった人を数人知っています。

 

 

 

 

先日の記事で副業について書きましたが、FXはサラリーマンの方が副業で行うにも人気があるようです。

 

 

 

 

FXで勝つ最大のコツは、

 

 

 

 

「損失を管理すること」

 

 

 

 

これに尽きます。損失さえコントロールできれば、利益は自ずと出てくるのです。これについてはまた後日書いていこうと思いますが、みなさんもFXをする際は、しっかりとリスクを認識した上で、取引を行うようにしてください。